検索

TASOGAREから大切なお知らせ

最終更新: 2日前

いつもTASOGAREを応援して頂き誠にありがとうございます。

この度、2020年3月25日(水)にDr.斎藤佑太が6回目の手術の為、入院をする事になりました。

翌日26日に手術を受ける予定です。

それに伴い、入院、リハビリ期間中はケンケン、稜の2人になりますが、TASOGAREは止まることなく活動します。

現在決まっているLIVEにつきましては、サポートをお願いし、バンド形態で出演する予定です。

こちらに関しましては、今後のアナウンスをお待ちください。

手術を乗り越えて必ず復活します。

また3人で必ず活動致しますので、応援の程、宜しくお願いします。

以下、Dr.斎藤佑太からのコメントとなります。


-----------------------------------------


いつも応援ありがとうございます!


一昨年9月に転落事故を起こし、右手首から中指まで引き裂いてしまい、麻痺をしてしまった怪我からこれまでに沢山の手術をしました。

計4回の手術後、昨年8月からTASOGAREでの活動開始、自身のステージ復帰を果たし、前進してまいりました!

長期に渡り、手術、リハビリを行ってきましたが、5回目の手術以降、大きな改善は見られず、この度

《腱癒着剥離術、掌側板再建手術、長掌筋腱を移植し過伸展を予防する手術》

を行う為、療養期間に入ります!

前向きにステージ復帰を目指し、頑張っていきます!!

皆様には、変わらずTASOGAREの応援して頂ければ嬉しいです!!

いつの日かまた3人でステージに立ち、笑顔でドラムをブチ鳴らします🔥

ライブハウスで会いましょう!

Dr.斎藤佑太

©️TASOGARE2020 – All rights reserved