​L⇄R
稜(Ba) ケンケン(Gt/Vo) 斎藤佑太(Dr)
令和元年7月、活動開始をSNSにて発表。
ケンケン(Gt/Vo),稜(Ba),斎藤佑太(Dr)の3人からなる感情系ロックバンド。
元々小学校からの付き合いで高校からずっと一緒にバンドを組んでいた稜と斎藤佑太が、前バンドの解散後「もう一度バンドを真剣にやりたい」という思いから、ギターを探し始めた。 元エディプスふたたびのギターボーカル、ケンケンと出会い、TASOGAREを結成。
スリーピースバンドとして札幌を拠点に活動を開始する。 令和元年8月3日、渋谷TSUTAYA O-WESTで行われた「On The Road FES 2019」 に出演し、記念すべき初LIVEを行った。
 
同日に1st single「センセンフコク」をリリース。 収録曲の中からリードトラック「ロンリー」のMusic Videoを公開。 現在、斎藤佑太は右手の大怪我により度重なる手術、リハビリの最中だが、完全復活を目指し、 楽曲制作、LIVEに向けて日々活動中。 ケンケンの感情むき出しの歌声と、1度聴いたら耳に残るキャッチーなメロディを軸に、それぞれの音楽性を重視し、様々なジャンルの音楽を展開している。

©️TASOGARE2020 – All rights reserved